スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2本目にボチボチ交換するので~

こんばんわ~
部屋を整理していたら気づいたら漫画を読み耽っていました(笑)
嫌いなことすると逃避しちゃいますね(汗)

では虫ネタ
8月の前半に1本目に投入したアンテ達をそろそろ交換しようかと
思っています。

今回菌糸に入れたいと思う添加剤は前に入れた←クリック竹炭を入れてみたいかと思います

竹炭は成長に対してはほとんど効果が無いもののカビ
に対してはかなりの効果が期待できました。
でも竹炭を幼虫は一切口にしなかったので前みたいにドバドバと
いれるのではなく適量入れていきたいです。

またゼラチンはまだ体重などを量っていないので良くわからないものの
劣化が他の菌糸と比べて早いために添加を中止したいと思います。

その代わりといってはなんですがトレハロースを入れることにしました。
麦芽やビール酵母とかも考えましたがやっぱりなんだかんだ言って
安いということが決めてです。
(二次的に効果を及ぼすのであまり結果が出ないと判断)

でもトレハロースも洗濯機に入れる洗剤の量のように
(わかりにくいかな?)
途中まではかなり幸先良く伸びていって途中からあまり良くなくなって
ついには菌すら回らないみたいな感じになると思うので
適量とかも探って行きたいかなぁとかも思います。

読みにくい文章で埋めつくされてしまったので最後に画像でも
IMG_0237.jpg
たまたま出てきていたので撮ってみました^^

かっこいいけど小さいです~

IMG_0244.jpg
下から撮ると小さくても迫力がでる気がします(笑)

ちょっと暗すぎですね(汗)
暇ができたらもっと撮影技術でも上げたいです~

ではまた
スポンサーサイト

添加剤について

こんばんわ

今日は二回目の投稿になります。

今日は添加剤についていろいろと調べていて考えてみました。

主にたんぱく質についていろいろ考えてみました。

そもそもたんぱく質とはなんなのかというとアミノ酸の集合体だそうです。
植物性と動物性のたんぱく質が分かれているのは
アミノ酸の組成と構造が違うからだそうです。
そうするとそれぞれに利点があるわけでその利点と欠点をまとめてみました。

動物性
利点
人間の体内で作ること
ができない「必須アミノ酸」がとてもよく含まれている。

植物性
欠点
動物性に比べて吸収効率がわるい

どうせカロリーを気にするほど入れるつもりはないので考えません。
圧倒的に動物性たんぱく質の方が優れていることがわかります。
ですがこれは人間界の話ですので昆虫界ではどうなのかわかりません。
しかもたんぱく質の理解を深めるためにはアミノ酸の構造式を理解するとか
ちょうど化学でやっているので終わったらもっと突っ込みたいと思います。

個人的にたんぱく質をとると幼虫がつやつやになって病気に強くなるものだと考えています。
だから大きくすのが目的で入れるのではなく
健康にするためにどれだけ入れるのかを考えていきたい。

ってなわけで話に脈絡がなく終了します。
何も考えずにただ書くと足踏みしながらあしが絡まった感じです







今まで飼ってた生体
プロフィール

だまらお

Author:だまらお
長野県の大学一年生
東京→長野に一人暮らしなんで飼育が減退気味
最初はポケモンが中心のブログだったのですがクワガタの比率が高くなり遂にはクワガタがメインになってしまいました。
趣味
昆虫採集、漫画、ポケモン
漫画はカガミガミ、終わりのセラフなど

ブロ友、相互リンク募集!!

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
6334位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
183位
アクセスランキングを見る>>
きみにきめた
人助けと思って押してください

FC2Blog Ranking

最新コメント
検索フォーム
CustomCategory
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

何かある方はどうぞ↓

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。